読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変えてみるのもいいかも

最近どうも同じことのくりかえし

ちょっと つまらなく 思っています

若い君はどうですか?

きっと毎日が変化にとんで 生き生きとしていることでしょう

同じことのくりかえしの中に 日々ちがったものがある 若いってことはすばらしい

私はもう昔のこと でも最近同じパターンを ちょっと変えてみるのもいいかも

と思っています またそこから 生き生きとした自分を 見いだせるかもね

しかし 自分の中のすじの通った芯は 変えてはなりません 忘れないでね

うらやましがらない

自分が落ちこんでる時って 人がよく見えたり 大きく見えたりして

ますます気持ちが めいってしまうね

何をしてもうまくいかない時ほど 欲しいものを手に入れて 何事も順調な人を

うらやましいと思うよね 人は人 自分は自分だよ

どんなにうまくいってる人も もしかして さびしい思いをしているかも

人をうらやましがらずに 自分の道を ひたすら走ってほしい

雨の日は傘をさし 暗くてこわい道は 心に灯りをともそう

大人とは

今年成人した人 おめでとうございます

式典に出た人も出なかった人も この機会に考えてみよう

君にとって 大人とはどういう人 大人になるってどういうこと

学生の君 社会人の君 自信がなくて一歩ふみ出せない君……

大人への階段は 人それぞれ 大事なことは しっかりと足元をみて

一段一段上ること 上がるごとに みる景色も変わる 自分の気持ちも変わる

あせることはない 一つずつ一つずつ

新しい年に思うこと

2017年が始まった 始まったからって何も変わらない

太陽だって月だって あの空だって 同じだね

同じか同じじゃないかは 人の心が決めるもの

2016年のことは思い出の箱に入れてしまおう

人それぞれに まわりの景色は違う 君がみる景色はどうですか?

いい事が無くて 嫌いな色をしていますか?

新しい年は 今いる場所で 今みる景色の中で 今できる精いっぱいをやっていこう

少しずつ少しずつ その色を君の好きな色に 変えていこう

ふり返れば

2016年もあとわずか 

私の一年は うれしい事のほうが多かった気がする

オリンピックの年だった今年は たくさんの感動をもらった

けれども 自然災害 悲惨な事件には 心が泣いた

君の今年はどうだった?

一人一人いろんな思いで過ぎたでしょう 

ふり返れば 友だったり 親だったり 先生だったり

いつも誰かが そばにいて 背中をおしてくれたり 心を静めてくれたでしょう

その人たちに感謝して これからもよろしくと伝えてね

この道は

今すすむ この道は

自分で選んだ 自分で決めた 他の誰のものでもない 君の道だ

上りあり 下りあり ゴロゴロ石ころだってある

上り坂がきたら 無理をしないで 下りが待っていると 自分に言いきかせよう

下り坂にさしかかったら そのスピードをこわがらず ころがらないよう

視線を下にむけて 勇気をもって 体を前にたおして すすんでいこう

この先いろんなことが まちうける君の道 

一つずつ一つずつ 学習しながら 前へ 前へ

たからもの

大切にしたい なくなってしまうなんて考えられない

守っていきたい 生きていくためになくてはならない

君のたからものは君のそばで 笑顔でいますか?

泣いてなんかいませんか? 困っていませんか?

大切にすることで 君を幸せな気持ちにさせてくれる ずっと ずっと