読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なかま

だんだんと 寒くなってきましたね 君は元気でいますか? 私は昨日の「侍 ジャパン」の試合には がっかりしましたが 元気にしています 「侍 ジャパン」は一試合ごとに なかまの結束が 強くなって すごいなと 思いました あれだけの 選ばれた人たちが 自分を誇…

今 泣いている君へ

何があったか わからないけど 今 泣いている君へ 思いっきり泣いたら 心も体も ゆっくり 休めてあげてね そのうち 涙もかわき 眠りにつくでしょう 明日は 今日につながってるけど また新しい日 高ぶった心も頭も 少し落ちついていると思う 明日になったら 泣…

うそ

うそもほうべん っていうけれど うそは ついちゃいけないね 若い君は 自分の心に 正直に 飾ることなく素朴に たくさんの事を吸収する柔軟な心を持って 今を生きてほしい いつか 社会に出て うそもほうべん の時もあるかもしれない ただ今はまだ早い 今しかで…

寒くなってきたね

雪の便りもきかれる 今日この頃 これから 日一日と寒くなるね 雪国に暮らす私は この時季になると 心が沈みがちで 淋しい気持ちになる 君はどうですか? 部活で頑張る君 受験勉強に頑張っている君 その他 色々に頑張る君 心が沈みこむ時は 君のまわりを みて…

思うようには いかないね

何かを始めても 思いもよらぬことが 目の前にあらわれる そんなことは よくあるね 君はどうですか? 最近は順調に いっていますか 私の場合は 近頃は 「もういいか この年令になって今さら……」 なーんて 逃げようとする 自分がいます 若い君は 時間もたくさ…

あれている

風が ゴーゴーと音をたてて ふいている 時おり はげしくなる雨 外を歩く人もなく こころなしか車も少ない 皆 家の中で そっとしているのかな 若い時は 今日の天気のように あれくるう時がある おさえきれない時がある その時は 自分をしっかり受けとめて の…

生と死について

楽しいことも うれしいことも また 苦しいことも 悲しいことも みんな生きているから味わえる 産んでくれた人に感謝の気持ちをこめて 精一杯生きていかなくっちゃね 苦しいこと 悲しいことは あまり味わいたくないね だけど生きていく中で 誰もが味わう それ…

ふる里

自然がいっぱいの いなかで育った私 その地から 遠くはなれたこの地に 嫁いで30年が過ぎました 最近は年に2~3回 ふる里に帰っています 生まれ育った場所は 私の心のふる里でもある 年を重ねるごとに そう思う 人からは「帰るところがあっていいね」と うら…

君の未来

ふと見上げた空 どこまでも続く空 この空のように 君の未来は 広がっている 君はどんな未来を 描いていますか? 未来なんて考えられないと 思っていますか? 今を一生懸命に 生きている君 苦しみ もがいている君 どんな君にも 未来はある 望みをもって 生き…

夏の思い出

猛暑日が続いたこの夏 君は元気で過ごせましたか? どんなできごとが ありましたか? いっぱい笑った? たくさん泣いた? それもこれも 過ぎてしまえば思い出 大事なことは 自分の中で いい事 悪かった事を 整理すること いい事は続けていけばいい 悪かった…

がんばる君へ

盆がすぎて 吹く風も 少し変わってきた これからは 暑さもやわらいでいくね 暑い中 それぞれに がんばった君へ 夏の疲れを とるために 少し体も心も休めたら また 次の季節に向かって 歩きだそう 今度は 少しだけ ハードルを上げてみよう 結果が悪くてもだい…

君のまわりには…

一日 一日が あっという間に 過ぎていくね 一か月 一年 本当に 早いね 君は時間に 流されていませんか 忙しい日々を 送る中で ちょっと 立ち止まって 今の君のまわりを 見てほしい うまくいかなくて 心が折れそうな時 悲しい出来事のあった時 すすむ道が見え…

夏の甲子園

各地で 予選が行われている 夏の高校野球 日本中で 熱い 球児たちの ドラマが はじまっている 高校野球が 好きでたまらない 夏の一番の楽しみ 君はどうですか? 特別興味はないですか 興味がない君にこそ 是非見てほしいと思う それは 何が そうさせるのか …

連想ゲーム

7月 ⇒ 夏 ⇒ 暑い ⇒ やる気でない ちょっとネガティブな連想だね 7月 ⇒ 夏 ⇒ 海 ⇒ 空の青、海の青最高 これなら何か楽しい 海に行きたくならない? いやな事も つらい事も こんなふうに 思えたらいいね なかなか こうは行かないけど…… 少しずつ 少しずつ練習…

あのときの君も

今日は 君が生まれた日 オギャーと 元気よく 出てきたね 赤ちゃんの頃は よく寝る 手のかからない 赤ん坊だった 幼少期は イタズラ好きな おしゃべりな わんぱく坊主だったね 思春期になると めっぽう 話さなくなったね 少しさびしかったよ 「行ってきます」…

君が主役

ふり返れば 歳を重ねただけ たくさんの 思いがある うまくいったり いかなかったり 泣いた日 笑った日 若い君は 今 どうだろう なりたい自分に向って すすんでいますか? 何も見つけられずに 苦しんでいますか? どちらの君も すばらしい 今をけん命に 生き…

つづけること

食べることに 眠ること いらないものを体の外に出すこと…… これらは みーんな 生まれた時から 大切な命を守るために続いている 君は何か 続けている事は ありますか? 何かを始めても 三日坊主 めんどうくさいから やめちゃった 意味ないから やらない 欲ば…

6月の雨

シト シト シト と 雨の音を きいている やわらかな新芽をつけた木に 出てきてまもない若葉に きれいな花びらにも シト シト シトと しみこんでいく 君は雨が好きですか? わたしは 雨も たまにはいいと思う いやな事 すべて流したら 雨あがりは すっきり ま…

君の木

根っこは しっかりしていますか? 強い風が 吹いても 大丈夫? まだまだ 自身のない君は 「ファイト」って 自分をはげまそう 自信のある君は そろそろ 地上に 頭を出してみよう こわごわ 頭を出す自分に 「大丈夫だよ」と 云ってあげよう しっかりと 土の中…

誕生日

今日は あなたが生まれた日 大切な記念日 あの日は さわやかな風が ふいていた 「おめでとう」と云ってるみたいに 泣いたり 笑ったり おこったり ずいぶん心配したりと いろんな時をへて 今のあなたをみてて思うよ しっかり 地に足をつけて歩んでる あなたを…

つらい時

気持ちが しずんで からだも どーんと重くて 何もしたくない時って あるよね そんな時は 自分を いたわってあげよう 「下ばっかり みないで 上を向いてごらん」 と声かけてあげよう 「ほら 花たちは きれいにさいて いい季節だよ」 と教えてあげよう 昇らな…

ひとりじゃないよ

ふと 立ち止まったとき なんか さびしくて むなしい気持ちに なる時って あるね そんな時 見上げてごらん 大きな空を キラキラ輝く星を 君はひとりじゃないよ あの空が 星が 君をみていてくれる いいこと 悪いこと みーんなみてる 「さあ 少し前に」 と 背中…

根っこ

おもしろくないから やめてしまいたい 同じことのくり返しなんて つまらない 苦しくて 先がみえない なあんて 思ったことがあるよね それは みーんな 同じだよ 今は強くて 負けない 根っこ を つくっている時だもんね がまん強く 汗をかいて 時には 休んだっ…

くりかえし

時間は過ぎる 月は変わって 季節もめぐる 一年一年を積み重ね 人は年をとっていくんだね 日々は同じくりかえし 昨日と今日は変わらない 朝起きて 学校に行って 夜ねむる また朝がくる だけど 昨日と今日は違ってる 同じ日なんてないんだよ だけど つながって…

生きる

オギャー と泣いて 生まれたその日から 自分で生きることが 始まった それは みーんな同じ その日から長い ながーい 自分との つき合いが始まる 自分を好きになる 大事にする 信じてあげる そして やさしくする これが生んでくれた人への お返し 生きる って…

エール

本日よりブログデビューします。 タイトルの「エール」は、人生のちょっとだけ先輩から若者にエールを送るという意味でつけました。 わかりやすい言葉でやさしい気持ちで届けたいと思っています。よろしくね。