壮大な自然とちっちゃな人間

今朝もテレビで台風の報道 

自然災害の猛威にはたちうちできない

人の命をものみこんでしまう 何ともおそろしい

反面 自然のふところの深さ 雄大さ

その中に人は包みこまれて生きている 何ともここちよい

自然と人間 この先もずっとずっと一緒だね

2017夏

君の2017夏はどうだった? 短い夏だったろうか

時はもう9月 2017夏の思い出はそろそろ 君の心の引き出しに そっとしまおう

これから迎える秋そして冬 君の引き出しはどんどん増えていくね

いつの日か昔の引き出しをあけてみる

苦しいことも 悲しいことも 時とともにその傷はいえて 君は強くなる

それがまた生きる楽しみ

そんなに うまくはいかない

今 調子がよくて けっこう思い通りにいってる君

最近 何をしてもうまくいかなくて 下を向いている君

今 どちらの場面にいても それはずーっと 続かない

うかれている君も なげいている君も 今にとらわれないで 先に進んでいこう

たくさんの経験をつんでいこう

人生って そんなにうまくいかないところが おもしろい

夏の思い出

とびちる汗 照りつける陽 エールを送り続ける人々

円陣をくみ声をかけ合う友 ドラマを見るようなシーンの数々

これらのすべてが これから歩む君の宝物

大事にしまっておいてね

心がおれそうになったら とり出して 前へ進む元気をもらおう

君のすべてで

何をとっても どこをとっても

世界の中で 一人しかいない君

人として生まれたからには その身体 その心

君のすべてを 躍動させて生きてほしい

時には泣いて 時には笑う

あふれる感情は 生きているからこそ

思ってばかりじゃ…

あれもこれも やらなきゃ

いったいいつになったらやるんですか

自分の心に問いかける

さあー やるぞ今日こそは

やり終えたあとの達成感 誰かの言葉じゃないけれど チョー気持ちいい

君も心の中で思ってる事 まずは一つから やってみてはどうですか

アサガオとひまわり

子どもの頃 夏休みの観察日記で お世話になったアサガオ

朝早く花を咲かせて昼にはしぼんでしまう

ちよっと悲しい気持ちになったものでした

真夏の太陽の中で シャンとたっている強いひまわり

あこがれのような花でした

しぼんでも次の朝にはちゃんと咲いているアサガオ

きびしい環境の中でも しっかり根っこをはってたっているひまわり

アサガオのような すがすがしさ ひまわりのような たくましさ

若い君たちは 両方身につけて生きていってほしいものですね